海外FXの追加口座(XM)を開設するメリット

XMのトップページに「追加口座を開設する」とあります。
ここで1つの疑問が浮かびますよね。

「追加口座を開設するメリットって何??」

私も最初はそう思って、追加口座を作らずにいました。
しかし追加口座を作ってみると、トレードする上でメリットが多すぎてヤバいです。
FXをするなら、追加口座は絶対に作った方がいいです。

というわけで、海外FX業者の追加口座を作るメリットをご紹介します。

ちなみにXMでは、1人で最大8つの口座を開設することができます。
国内FX業者では、追加口座を管理できるところはほぼありません。

海外FX業者で追加口座を作るメリット

口座をMT4/MT5のタイプ別に分けることが可能

MT5とは、MT4の最新版です。
追加口座を作ることで、両方を試すことができるようになります。

資金管理がカンタンにできる

レバレッジ別に口座を分けることができるようになるので、資金が鮮明化します。
もちろん、ハイレバレッジの口座で大きく儲けてローレバレッジの口座に資金を移して安定的なトレードというような使い方もできます。

XMPポイントの共有が可能になる

XMPというXMからもらえるポイントが、すべての口座で共有可能になります。

つまり新規で追加口座を作った場合、資金ゼロでもXMPを別の既存口座から持ってくれば即トレードができてしまうということです。

資金ゼロからでも取引可能なんて、スゴすぎるメリットですよね。

取引タイプ別に分けるのも良し

  • 口座①はスキャルピング専用口座
  • 口座②はスイング専用口座
  • 口座③はスワップポイント専用口座

上記のように、取引のタイプ別に口座を分けることができます。
取引タイプ別に分けることで、資金の動きをより鮮明化できます。

通貨別に管理するのも良し

  • 口座①はUSD/JPY専用
  • 口座②はEUR/USD専用
  • 口座③はGBP/JPY専用

上記のように、特定の通貨ペアごとに口座を使い分けるということもできます。
基軸通貨を口座別に分けることで、pipsあたりの価値が分かりやすくなります。

海外FX業者で追加口座を作るメリットまとめ

  • 口座をMT4/MT5で分けられる
  • 資金管理がカンタンにできる
  • XMPポイントが共有可能
  • 取引タイプ別に分けられる
  • 通貨別に分けられる

サラッと今回のお話しした海外FX業者で追加口座を作るメリットをまとめてみました。
こんなにメリットがあって、海外FX業者で追加口座を作らない理由はないですよね。

次の記事

忍者